楽天市場

2020年12月13日

ヒューロムスロージューサー H-200

 我が家にもスムージーを作ったりするジューサー(ミキサー?)がありますが、あまり活躍していません。その理由は音。そもそも、自分のためというよりも子供のために買ったのですが、使うときの音に小さい子供がびっくりするので、ほとんどお蔵入り状態です。

 とはいえ、新鮮なジュースを飲ませてあげたく探した結果、いいとおもったのが「スロージューサー」です。カッターの回転が抑えられているので動作音が静かという点がこちらのニーズにマッチした次第。

 さらに、低回転のため、素材となる果実や野菜の栄養素を壊しにくい、空気の撹拌による食材の酸化予防が抑えられてより美味しく感じる、といったメリットがあり、俄然興味がわきました。

 一方、部品が多くて手入れが大変、事前に食材をカットしておく必要がある、といったデメリットが挙げられています。これにはちょっと腰が引けましたが、いいのを発見。それが「ヒューロムスロージューサー H-200」で、前述のスロージューサーのデメリットを解消したといわれるスロージューサーです。

 製品サイトの動画を見ると、リンゴ2個をそのまま入れていました。これで食材カットの手間からは解放^^。組立の様子もそんなに面倒とは感じられませんでしたし、フィルターもメッシュ素材ではないので洗うのが簡単そうでした。

 使いやすくて、静音で、新鮮で美味しいジュースが飲めて、洗いやすい。いうことなしです。




ラベル:新鮮 栄養素 静音
posted by 気ままなブラック at 20:44| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

どこでもあったかマット DAM-B10K

 電響社の「どこでもあったかマット DAM-B10K」は、座面と背面にヒーターを備えたマットとひざ掛けがセットになった、これからの季節に活躍しそうな暖房グッズ。

 ひざ掛けにヒーターはついていませんが、その方がかえってバランスがいい気がします。お尻と腰の辺りが暖まるのはいいとして、腿まで強制的に暖めるのは個人的にはやりすぎ感がします。

 電源は、AC電源とモバイルバッテリー(別途準備する必要あり。5V2A以上)の2通り。椅子に取り付けられるので職場でも使えるし、外して広げれば和室でも使えます。さらに、モバイルバッテリーが使えるので、キャンプやスポーツ観戦にも。「どこでもあったか」という製品名どおりです。

 特に、スポーツ観戦では、横に広げて二人でシェアするという使いかたができて便利だとおもいました。我が家だと、むしろこれ専用かもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

どこでもあったかマット グレー DAM-B10K-GY(1組)
価格:5750円(税込、送料別) (2020/10/29時点)




posted by 気ままなブラック at 17:50| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

サンコー よくばりホットプレート

 サンコーの「よくばりホットプレート」は、火力調整が別々にできることで、2種類の料理を同時調理できるホットプレートです。深めと浅めの2つのホットプレートを備えているので、煮物と焼き物を一緒に作れます。

 料理の組み合わせは色々あるとおもいますが、例えば、ラーメン+餃子。中華好きには堪えられません。チャーハンを作っておいて、浅めのプレートで保温しながら深めのプレートでラーメンを作ればラーメン炒飯セットの完成です。これもいい。

 次に、すき焼+焼肉。肉好きにとって、もう死んでもいいとおもわせる神的組み合わせです。他にも、ハムエッグ+スープのような洋風ブレックファストもいいし、妄想が尽きませんw

 同時調理で時短にもなるし、料理のバリエーションが広がるので、一人暮しでも家族でも使える便利な一品だとおもいます。何よりも、アツアツを食卓でいただける幸せが得られるのがいい。




posted by 気ままなブラック at 21:14| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

シロカ 扇風機 SF-L251

 シロカの扇風機「SF-L251」の特徴は独特の形をした羽根。この羽根の形状や枚数(7枚)のおかげで、まっすぐでムラのない風を実現しているとのことです。

 もう一つの特徴は、操作パネルが台の部分ではなくモーター部にあることです。これのメリットは、操作するたびにいちいちしゃがむ必要がなく、立ったまま操作できることです。もちろん、リモコンが付属しているので、フローリングに座っていても操作できます。

 6段階風量切り替え、6時間タイマー、といった定番機能の他に、消費電力の少ないDCモーター採用により、電気代が安い(最小風量なら月に約13円)ところも魅力です。ホワイトのすっきりとしたシルエットもおしゃれで気に入りました。




posted by 気ままなブラック at 21:57| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

テレビ裏リモコンラック スマート

 「テレビ裏リモコンラック スマート」は薄型テレビの上に収納スペースを作り出す後付けグッズ。本体サイズは幅50p×奥行き4cm。仕切り板をお好みの位置にセットすることで、テレビリモコンを始め、いろいろな小物を収納可能です。

 薄型テレビの上は完全なデッドスペースですし、ここを何とかしようとは思いもしなかったので、この製品は目からうろこです。我が家も、テレビやビデオのリモコンが何となくテレビの前に置かれているので、これを使ってスッキリさせたくなりました。

 テレビへの固定は本体から伸びている2本のアームをテレビ背面の穴にネジ止めすることで行ないます。ネジ穴はVESA規格という国際標準規格で定められたネジ穴ピッチになっていて、この規格に対応した40〜50インチのテレビならば取り付け可能といえます。なので、自分の家のテレビを事前にチェックしておくと安心ですね。




posted by 気ままなブラック at 22:24| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする