楽天市場

2018年08月31日

札幌『やきそば屋』

 ネットで見つけた記事で焼きそばが無性に食べたくなりました。

 その記事がこちら→(ガジェット通信

 話題のお店は札幌の大通駅近くにあるその名も『焼きそば屋』というお店です。

 記事によると、こちらのやきそばは「札幌を代表するB級グルメであり札幌市民のソウルフード」とのこと。

 メニューをみると、並(1玉)→大盛り(1.5玉)→ジャンボ(2玉)→スーパー(2.5玉)→ミラクル(3玉)→ウルトラ(4玉)→グレート(5玉)、、、と続きます。値段は並が330円、ウルトラでさえ630円!たくさん食べたい人にはたまらないですね^^。

 味付けなしで供されて、お客さんがお好みに味付けるシステム。具もないのでトッピングが欠かせないようです。

 札幌に行ったら一度行ってみたいお店。理想のラインアップは、「ビール園で生ラムジンギスカン」、「カニ3種食べ放題」、「大通公園でじゃがいも+バター」、「味噌ラーメン」、「回転すし」、そして「やきそば屋」、かな(1日では無理そう^^)。



posted by 気ままなブラック at 20:38| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

『ワンピースペーパーナイフ』

 『ワンピースペーパーナイフ』はアニメ「ONE PIECE」のゾロとトラファルガー・ローが使っている日本刀を模したペーパーナイフです。

 ゾロの使う「和道一文字」、「三代鬼徹」、「秋水」と、ロー「鬼哭」の4種類。

 岐阜県関市の刃物職人が一本一本丁寧に刃付けをしていて切れ味(?)はよさそうですし、鞘に収まっているので安心です。




posted by 気ままなブラック at 22:16| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

翻訳機 『ポケトーク W』

 先日、姪が遊びに来て、ニューヨーク一人旅の話題に。皆に「英語通じるの?」と聞かれると、「スマホの翻訳アプリがあったから大丈夫」。翻訳アプリや翻訳機がすでに普及していることを実感しました。

 『ポケトーク W』は手のひらサイズの翻訳機。ボタンを押しながら話すと翻訳結果を音声出力してくれます。

 対応言語は74言語で、アゼルバイジャン語、スロベニア語、ネパール語、といった日本人にはなじみが薄い言語は音声出力に対応していませんが、翻訳結果は画面にテキストで出力されるので安心です。

 翻訳エンジンはクラウド上にあり、2年間使い放題のグローバルSIMカード付きのモデルだと、105の国と地域ですぐに使い始められます。





posted by 気ままなブラック at 22:23| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

WOWOW 『ブラインドスポット3』

 WOWOWで放送していた海外ドラマ『ブラインドスポット3』が先日終了しました。

 体中にタトゥーをいれられた記憶喪失の女性(ジェーン・ドゥ)と保護したFBI捜査官たちが、タトゥーの謎に挑みながら事件解決をしていく、という1話完結型の海外ドラマです。

 シーズン1は、主人公ジェーン自身がテロ組織の一員、かつ、タトゥーの発案者であり、FBIに潜入するために薬剤でわざと記憶喪失となったことが判明したところで終了しました。

 シーズン2では、タトゥーを入れたテロ組織との戦いが描かれます。相手は育ての母と実弟ロマン。ジェーンは記憶が蘇らないまま、かつての仲間との戦いに葛藤しますが、FBIの一員として戦うことを決断。テロ組織との戦いに勝利を得、捜査官のカートとの結婚でシーズン2は幕を閉じます。

 シーズン3では、前シーズンで逃がした実弟ロマンが相手。新たにジェーンにいれられた電子タトゥーを再結集したFBIメンバーとともに解明していくことになります。ジェーンとロマンの出自はシーズン2で明らかになっていますが、本シーズンでのロマンの犯行動機が二人の出自に関係していることが最終回でわかります。ロマンは思いがけない相手に殺害されますが、さらに思いがけない人物が関与していたところでシーズン終了...とはなりませんでした。

 最終回に記憶喪失薬の影響で昏倒したジェーンの記憶がすべて蘇り、本来のテロリストに戻りますが、周囲のFBIメンバーはそれに気づきません。ニヤリと笑うジェーンのカットで終了。シーズン4への期待がいやがうえにも増すニクイ演出でした。

 シーズン4はWOWOWで来年2019年に放送決定。どんな展開になるか楽しみです。

 WOWOWのHPはこちら→WOWOW ONLINE

posted by 気ままなブラック at 20:50| 芸能・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

サンコー 『蚊取りスティック2 MOSKFAN3』

 8月も残すところあと1週間ですが、あの嫌な蚊がまだまだ飛んでいます。

 目の前をプ〜ンと横切り、殺虫剤を手にしたときにはどこへやら。本当にもどかしいです。

 サンコーの『蚊取りスティック2 MOSKFAN3』は、ファンで吸い取って電撃で退治する蚊取りツール。蚊に向けるだけで吸い取れるのがいいです。

posted by 気ままなブラック at 23:59| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする