楽天市場

2018年12月07日

『バタフライティー HANASAKA roots of kutani』

 『バタフライティー HANASAKA roots of kutani』はティーバッグのタグが蝶をかたどっていて、お茶が出来上がるまでカップのふちで蝶々が休んでいるように見えてなごみます。

 茶葉の種類は5種類で、ミルクティー向きの「アッサム」と「ロイヤルブレンド」、ストレートティー向きの「ラヴィング」と「ダージリン」、そしてフレーバーティーの「キャラメル」です。さらに、これら5つの茶葉を1箱にまとめた「アソート」があります。

 茶葉の種類に合わせて蝶の種類も5種類。来客時の話題にもなるし、ちょっとしたギフトにもいいとおもいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バタフライティー HANASAKA roots of kutani
価格:1080円(税込、送料別) (2018/12/7時点)



posted by 気ままなブラック at 18:31| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

『気仙沼産ふかひれ使用 ふかひれスープ』

 JRの駅にある自販機で見つけたのが『気仙沼産ふかひれ使用 ふかひれスープ』。缶スープでふかひれ!おもわず買いました(自販機右下の赤丸)。

 01_IMG_1952.jpg 02_IMG_1953.jpg

 珍しかったので、その場で飲まずに持って帰りました。原材料名には「ふかひれパウダー」とあります(赤枠内)。

 03_IMG_1958.jpg 04_IMG_1955.jpg

 お皿に移して温めていただきました。

 05_IMG_1960.jpg 06_IMG_1962.jpg

 見た目、味ともに中華スープで、味は濃厚ですが、口当たりはさらっとしています。美味しいですが、ふかひれスープ自体を数回しか食したことがないのでふかひれについてはノーコメント(笑)。

 JR東日本の「acua<アキュア>」ブランドと永谷園が共同開発した製品。140円でふかひれスープ。いいですね。駅で見つけたら、ぜひお試しを。

posted by 気ままなブラック at 11:16| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

『悪魔のおにぎり』と『カップヌードル nano謎肉キーマカレー』

 今日のお昼は、今話題(?)の『悪魔のおにぎり』と『カップヌードル nano謎肉キーマカレー』でした。

 悪魔01_IMG_1644.jpg キーマ01_IMG_1474.jpg

 『悪魔のおにぎり』は、「白だしで炊き上げたご飯に、いか天入りの天かす・青のり・天つゆを混ぜ込んだ」(商品ページより抜粋)おにぎりで、「悪魔」というより「飽きのこない」美味しいおにぎりです。何個でもいけそうなので、そういう意味では「悪魔のささやき」かもしれませんw

 悪魔02_IMG_1647.jpg 悪魔03_IMG_1649.jpg

 『カップヌードル nano謎肉キーマカレー』は「カップヌードル カレー」45周年限定記念商品で、今回の謎肉は「nano謎肉」。史上最少謎肉ということで、キーマカレーのひき肉をイメージしていると感じました。

 キーマ02_IMG_1476.jpg

 開封すると、確かにいつもより小さめの謎肉が確認できます。

 キーマ03_IMG_1478.jpg

 完成したキーマカレーヌードルです。表面にnano謎肉が沢山。

 キーマ04_IMG_1480.jpg キーマ05_IMG_1481.jpg

 これはスープにトマトパウダーが入っているようですが、さほど酸味は感じませんでした。いつもとちょっと違ったカレーヌードルという印象でしたが、これはこれで美味しかったです。

 どちらも美味しく、ごちそうさまでした。しかし、糖質のダブルヘッダー。ある意味、悪魔のメニューw

posted by 気ままなブラック at 18:41| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする