楽天市場

2019年02月17日

『ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば』

 またまたペヤングが意欲作を発売。その名も『ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば』。具材に羊肉を使用しています。たしかに、原材料に「乾燥羊肉」とあります。

 pj_01_IMG_2974.jpg pj_02_IMG_2975.jpg

 羊肉は家族には総じて不評で、マトンカレーを食べた時の感想は「獣臭い」、ジンギスカンを食べた時も「ニオイがイヤ」と、評価は散々です。一方、札幌ビール園で生ラムのうまさを堪能している身としては、本商品は期待と不安が半々でした。

 かやくの乾燥羊肉。かやくにはノーマルとちがいニンジンが入っています。

 pj_03_IMG_3042.jpg pj_04_IMG_3043.jpg

 作り方はいつも通り。(熱闘3分)→(湯切り)→(ソース投入)で完成です。

 pj_05_IMG_3044.jpg pj_06_IMG_3045.jpg

 今回のポイントはソースと感じました。とろみがあり、なめるとバーベキューソースのようです。スパイスが利いていて、のどがヒリッとします。

 pj_07_IMG_3046.jpg pj_08_IMG_3050.jpg

 ソースを混ぜて完成。

 pj_09_IMG_3051.jpg pj_10_IMG_3053.jpg

 麺はいつものモッチリした食感で言うことなしです。乾燥羊肉は食べた最後に羊の肉の味がしますが、そんなにクセが強いわけではないので、羊が苦手な人でも大丈夫そうです。やはり、ソースの味が特徴的で、確かにジンギスカン鍋の味に似ています。

 ジンギスカン風のやきそば、十分アリです。ごちそうさまでした。

 pj_11_IMG_3054.jpg

posted by 気ままなブラック at 13:05| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

オーガニックチョコレート 「ラブココア」

 「ラブココア」は、英国の老舗チョコレートメーカー「キャドバリー(Cadbury)」創業者のひ孫さんが立ち上げたブランドです。

 8種類のフレーバー↓から選べるのが特徴。

 ・シーソルト(Sea salt):エクアドル産カカオ70%。
 ・アボカド(Avocado):エクアドル産カカオ70%。
 ・ハニー(Honey):ドミニカ産カカオ37%。
 ・アールグレイ(Earl gray):ドミニカ産カカオ37%。
 ・スパークリングロゼ(Sparkling rose):ドミニカ産ミルクチョコレート35%。
 ・オレンジ&カカオニブ(Orange&Cocoanib):ドミニカ産カカオ37%。
 ・ソルティキャラメル(Salty caramel):ドミニカ産カカオ37%。
 ・クラッシュコーヒー(Crushed coffee):ドミニカ産カカオ37%。

 変わり種かもしれませんが、印象付けるにはいいかもしれませんね。

 ちなみに、「キャドバリー(Cadbury)」はイギリス人なら知らない人はいないというほど知名度の高いブランドで、英王室御用達でもあるそうです。



posted by 気ままなブラック at 21:50| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

カネカ食品 『パン好きの牛乳』

 テレビでも紹介されているらしい『パン好きの牛乳』。商品サイトによれば、コクがあってスッキリしているのでパンの味を邪魔しないそうです。

 乳製品の本場ベルギーのPUR NATUR(ピュアナチュール)社と技術提携し、北海道の生乳100%を使用しています。美味しそう。

 パン好きとしては飲んでみたいところですが、取り扱っているお店があるのは、関東、東海、関西、九州、広島、愛媛、福井、石川、富山。お取り寄せしかないですね。




posted by 気ままなブラック at 22:32| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする