楽天市場

2020年01月08日

顕微鏡レンズ 「BLIPS(ブリップス)」

 GLOTUREが発売した「BLIPS(ブリップス)」はスマホを顕微鏡に変えるミニレンズセット。レンズは、Macro Plus、Macro、Micro、Ultraの4種類。

 Macro Plusレンズは花など立体的な対象に、Macroレンズは昆虫や動く物体に、Microレンズはプレパラートなどの平面性の高い対象に、Ultraレンズは動植物の細胞など小さな物体の細部の観察に、それぞれ適しています。

 レンズは非常に薄く、静電気でくっつき、付属の接着バンドで固定します。イメージとしては、コンタクトレンズをスマホのカメラレンズに被せる感じ。スマホに装着したままポケットに入れても違和感がないようです。

 MACROキット、FULLキット、ULTRA LABキットの3キットが用意されていて、MACROキットはMacro PlusレンズとMacroレンズの2つが含まれる初心者向けキット。FULLキットは4種類のレンズが含まれる標準的なフルキット。そして、ULTRA LABキットは、FULLキットに加えてUltraレンズ使用時に活躍するスマートフォンステージ、ライト、イタリア製のプレパラート6枚が付属する最上位キットです。

 顕微鏡がポケットに収まるとは。顕微鏡の台数が増えたも同然なので、研究室でも活躍しそうですし、フィールドでも観察できるのが大きなメリットだと感じました。

posted by 気ままなブラック at 22:53| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

ポータブル電源『PowerArQ 2』

 ポータブル電源『PowerArQ 2』は定格容量45,000mAhのパワフルなポータブル電源。出力ポートは、

 ・AC:2口
 ・DC/シガーソケット:1口
 ・DC/5.5o:2口
 ・USB TYPE-A:4口
 ・USB TYPE-C:1口 
 ・ワイヤレスチャージ:1口

と、多彩かつ十分。特にワイヤレスチャージは、置くだけ充電なので、手袋を外したり、充電コードを探すといった手間がなく、アウトドアではとても便利な機能。大容量と併せてポータブル電源としては大きなアドバンテージだとおもいました。



posted by 気ままなブラック at 23:38| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

カーナビアプリ 「LINEカーナビ」

 LINE_carnavi_01_IMG_8251.jpg

 「LINEカーナビ」は、走行中も声で操作ができるカーナビアプリ。12月から「ながらスマホ」が厳罰とする改正道路交通法が施行されていますから、画面を見ないで操作できる機能はありがたいです。

 主な特長は次のとおり。

  @無料で最新の地図情報に自動更新
  Aトヨタの高品質ナビを搭載
  B話しかけるだけで操作が可能
  CLINEメッセージの送受信が可能

 無料で地図を更新できるのは大きな魅力ですし、AIアシスタント「Clova」による音声インターフェースもその応答性に興味がわきます。

 また、SDL(Smart Device Link)対応アプリなので、車種がマッチすれば車載機に接続して使用することも可能になるとのことで、対応車種は後日発表予定とのことです。

 ただ、Appstoreでの評価は3.0。これからのアップデートに期待ですね。

posted by 気ままなブラック at 20:49| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする