楽天市場

2020年05月02日

自転車用スマートトレーナー エクスプローバ(Xplova) NOZA S

 エイサーの「エクスプローバ(Xplova) NOZA S」は、ロードバイクの室内トレーニング用のローラー台です。

 本製品の特長は、「インタラクティブなスマートトレーナー」という謳い文句のとおり、PC、スマホ、タブレット等に接続することで、アプリによって室内でトレーニングやサイクリングを行えるというところ。

 使用できるトレーニングアプリはZWIFTやONELAPなど7種類。BluetoothまたはANT+で接続します。

 再現できる最大負荷は2500W、最大傾斜は18%。かなりハードなトレーニングが可能です。

 自転車との互換性は、ロードバイクが650cと700c、マウンテンバイクが24インチと26インチ。

 天候や自動車を気にすることなくトレーニングやサイクリングに没頭できるのはいいですね。




posted by 気ままなブラック at 18:58| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

ヤーマン ダブルヒートEMS

 ヤーマンの『ダブルヒートEMS』は、ウエストとヒップを鍛えるEMS機器。女性向けのトレーニングアイテムですね。本製品の他とは違う特徴はヒーター機能を備えていることです。内側からEMSで刺激し、外側からヒーターで温める、という両面作戦で鍛えようということですね。

 ウエストを鍛えるときはW字形に、ヒップを鍛えるときは180度回転してM字形にして使います。ヒーターの温度は約40℃〜41℃と湯舟のようなほどよい設定。

 確かに、寒いと体はこわばりますし、温めはトレーニング前のストレッチの助けにもなるとおもいます。冷え性で悩む女性は多いとおもうので、ヒーター機能というのはいいアイデアだとおもいました。



posted by 気ままなブラック at 23:15| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

スマートフットウェア 「ORPHE TRACK」

 「ORPHE TRACK」は専用シューズに装着してランニング中のデータを毎歩計測するスマートフットウェア。重量は片方30グラムなので、ランニングへの影響はないといえるレベル。

 「ORPHE TRACK」でできることは、着地法の分析、着地時の足の傾きの計測、足の接地時間から走りの左右バランスの分析、ストライドの計測、ピッチを算出してフォームの乱れを確認、そして、着地時衝撃力の算出の6種類。

 データや分析結果はスマホで確認。解析指標は今後も増える予定とのことで、ますます充実したランニング分析ができそうです。

posted by 気ままなブラック at 22:06| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする