楽天市場

2018年12月11日

映画『シン・ゴジラ』 テレビ朝日 再放送

 ゴジラシリーズの中でも一番好きな『シン・ゴジラ』が来る12月16日夜9時からテレビ朝日系で再放送されます。一時はおちゃらけて観るに堪えない時期もありましたが、本作は第1作の志を受け継いだ大人の鑑賞に堪えうるちゃんとしたゴジラ映画なので好きです。

 閣議、自衛隊の攻撃、東京駅での在来線車両による攻撃、建設作業車による地味な注入作業といったリアル感が怪獣映画という荒唐無稽さを忘れさせてくれ、第1級のエンターテイメント映画だとおもいます。

 同日ひる1時55分からは「歴代ゴジラ総選挙」も再放送するそうで、こちらも楽しみです。
posted by 気ままなブラック at 23:48| 芸能・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

M―1グランプリ 霜降り明星

 2018年のM−1グランプリは「霜降り明星」が優勝しました。ボケのせいやは26歳、ツッコミの粗品は25歳という若手です。勢いや才能と年齢(キャリア)は別物という証ですね。

 以下、決勝戦の感想です(あくまで個人の感想です。)

 決勝の3組を観ていて感じたのは、笑わせるスタイルはさまざまということで、3組それぞれの新しい表現方法はおもしろかったです。ただ、「ジャルジャル」の一気呵成の笑いはいまひとつツボにはまらず観ているこちらは不完全燃焼でした。

 「和牛」は安心して観ていられますが、斬新なネタでチャレンジしていて、3組のなかでは一番面白かったです。特に、終盤の急展開はおもわず吹きました。

 「霜降り明星」は初見でしたが、せいやの躍動感が印象的でした。初見で優勝というパターンはサンドウィッチマンを思い出させてくれました。

 7人の審査員の評価は「霜降り明星」が4票で「和牛」が3票と僅差でした。来年の「和牛」が楽しみです。

 さて、「霜降り明星」は今朝のめざましじゃんけんに早速登場していました。M−1優勝の効果は絶大ですね。

posted by 気ままなブラック at 22:24| 芸能・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

映画『翔んで埼玉』

 「壮大な茶番劇」として話題(?)の映画『翔んで埼玉』のチラシが映画館に置いてありました。裏面を見ておもわずクスリw

 翔んで埼玉01_IMG_1963.jpg 翔んで埼玉02_IMG_1964.jpg
  (映画館のちらし)

 「夏に行きたい都道府県」、「郷土愛」、「冬に行きたい都道府県」、「社長輩出率都道府県」、「総理大臣輩出率」は軒並みワーストワン。唯一No,1だったのは「貧乳」w

 なかには、「海面漁業漁獲量都道府県ワーストワン」というほとんど言いがかりではないかとおもうものもあります。群馬、栃木、長野、山梨、岐阜との違いは何だと突っ込みたくなりましたw。

 2019年2月22日公開。予告編も公開されて、ちょっと気になっています。

 映画公式サイト:『翔んで埼玉

posted by 気ままなブラック at 20:51| 芸能・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする