楽天市場

2020年08月01日

劉慈欣 三体

 劉慈欣著の「三体」は中国の人気SF小説。全三部作の第一部であり、第二部は「三体U:黒暗森林」、第三部は「三体V:死神永生」です。「三体」と「三体U:黒暗森林」は早川書房から出版されています。

 物語は、地球人と「三体星人」との攻防を描いていて、小説のタイトルでもある「三体」という概念(?)をメインに据えたところが人気の理由のひとつだとおもいました。

 同じ質量の3つの太陽によって、三体星人が住んでいる惑星の軌道は予測不能で、彼らは過酷な環境で生き延びてきています。絶滅の恐怖から、エイリアンとの交信を試みてきた地球との接触をきっかけに、地球への移住を考えるようになります。

 三体星人の移住計画、彼らに賛同する地球人組織、そして、彼らに対抗する主人公たち、といった設定はまさに王道のSFといえます。登場人物やアイテムが漢字のためか、ただでさえ難しい理論がますますややこしくなり、読むスピードは減速気味ですが、それでも面白い作品。かなりのヘビー級ですが、おススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三体 [ 劉 慈欣 ]
価格:2090円(税込、送料無料) (2020/8/1時点)




posted by 気ままなブラック at 21:20| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする