楽天市場

2018年09月13日

ふるさと納税 違反自治体 優遇措置

ふるさと納税が見直されるようです。返礼品は地場産品に限る、返礼割合は寄付金額の30%以下、といった規制が設けられ、違反した自治体に寄付しても税の優遇措置はなし、という内容です。

一昨年くらいからのブームを考えれば、やりすぎた自治体もあったかもしれませんが、大半の自治体は必死に知恵を絞ってこの制度を活用しようとしたとおもいますし、納税する側にしても、数万円する高級食材などが自己負担2,000円で手に入るとなれば、よりお得な返礼品に向かったのは人情だとおもいます。

近頃は復興支援など返礼品にもバリエーションが出てきているので、寄付の選択肢も増えていいことだとおもいますし、これを機によりよい制度になっていくといいとおもいます。ただ、くれぐれも、頑張っている自治体を助けるよう、画一的なお役所仕事にならないようにしてほしいです。




posted by 気ままなブラック at 22:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする